梅雨の時期だからこその楽しみ方で園内を散策してみませんか!

梅雨に入り、雨降りでジメジメとしてお出かけも億劫になりますよね。確かにその通りなんですが、虹の郷でこの時期らしい散策をしてみるのはいかがですか?素敵な時間をゆっくりと過ごすポイントをご紹介します。この季節は周りを気にせずのんびりと自分たちだけの世界に入り込めるということもあるんです。時間を気にせず、写真撮影を楽しむ、相々傘で寄り添いながら散策するなど、雨が降っているからこそ晴れている時とは、また違った、何となくシアワセな気分を味わえるかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

たとえば、しっとりと濡れた深緑の中を歩くなんていうのも絵になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☔雨ならではの写真が撮れる!                         雨の日に写真を撮るなんて・・と思うかもしれませんが雨の日にはとっても素敵な写真が撮れるんですよ。雨のしずくがついた様々な花の写真、アップにすればそのしずくの中に映り込む外の世界、全景ならしっとりとした風情のある写真が。              それぞれに特徴的で素敵な写真が必ず撮れるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☔様々な花を愛でる!                             アジサイや花しょうぶといった季節ならではの花ももちろんも綺麗ですが、オカトラノオ、ハンゲショウ、アスチルベ、ギボウシなど雨によく似合う花々が楽しめます。また銀竜草のような珍しい花も見つけることができるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう時こそじっくりと製作体験にのめり込む!               晴れていれば、園内を色々と見て回りたいと思うのは誰しもが感じることですよね。  でも、雨の日は、自分の中の芸術センスを全面に出して楽しんじゃうというのはいかがでしょうか。陶印(ハンコ作り)や木のぶんぶんこま作り、貯金箱・木工プレート作りなど、じっくりと時間をかけて作品づくりに興じる!なんていうのもオツかもしれません。芸術の秋ならぬ芸術の梅雨はいかがでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもとは違う小径を歩いてみる!                      不思議なことにリピーターのお客様は園内を廻る時、大体同じルートを歩いていらっしゃるようです。園内には小さな園路(小径)がたくさんありますので、普段とは違う小径を歩いてみると、きっと新しい発見ができるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 最新開花状況 パーマリンク