園内の最新開花情報【2月3日】

心配された積雪は、大きな被害もなく、本日、虹の郷は通常通り開園しています。

それでは、園内の開花情報をお知らせします。

カナダ村の温室、プリンセス・ローズハウスで「カエンボク」が開花中です。

世界三大花木のひとつで、樹高は10m以上にもなりますが、虹の郷では、枝を下方に誘因して、花をなるべく近くで見れるようにしてあります。

燃える炎のような鮮やかな花を、ぜひ、ご覧になって下さい。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローズハウスでは、他にもハゴロモジャスミンやブーゲンビリアも開花中です。

 


 

 

 

また、匠の村や伊豆の村では、ロウバイも咲き始めました。

黄色くて艶のある丸い花が、やや下を向いて咲きます。また、製油成分により、嫌みのない甘い芳香を漂わせるのが特徴です。


 

 

 

 

 


 

 

 

 

その他の花としては、日本庭園やフェアリーガーデンで、スイセンが。フェアリーガーデンでクリスマスローズが。日本庭園でピラカンサの実が色付いています。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 最新開花状況 パーマリンク