日本庭園の藤棚は、まだまだ見頃です。

昨日の雨で心配していた藤棚ですが、まだまだ見頃が続いています。

すっきりと晴れた青空の下、棚を抜ける風に揺られ、差し込む日差しで藤の花がキラキラと輝いていました。

見頃は今週末まで続きそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 


 

 

 

 


 

 

 

 

今日は、その他に園内で開花している花木についても少し紹介します。

イギリス村ではトチノキとユリノキが開花中です。

トチノキは、枝先に直立した円錐花序を付け、やや紅色を帯びた花を枝いっぱいに咲かせます。


 

 

 

ユリノキは、花色が外側が緑白色、内側は付け根に近い部分がオレンジ色になります。花もチューリップに似て非常に美しいですが、高い位置に咲くことが多く、気づかないこともよくあります。


 

 

 

ホオノキが四季街道沿いで開花中です。枝先に花茎15~20センチくらいの大きなクリーム色をした杯形の花が上向きに付きます。花びらは8~9枚あり、中央部にはたくさんの雄しべと雌しべが集まって円錐状になります。


カテゴリー: 最新開花状況 パーマリンク